枕崎カツオマイスター検定

10月8日・9日の2日間、
第1回「枕崎カツオマイスター検定」が行われました。
「カツオマイスター検定」とは、
枕崎市民をはじめ県内外の方々に、枕崎で水揚げされるカツオや製造されるかつお節についての正しい知識を身につけ、自らの食生活に生かしつつ、カツオの価値を問い直し、「枕崎のカツオ」を広く伝えていただくための検定試験
なのです。
その検定スケジュールの1日目、鰹節工場見学に受験者の皆様が来られました。
総勢108名、2グループに分かれての工場見学。
IMG_3517
中には小学生の姿も!!
IMG_3516
残念ながら見学時間が短かったので、駆け足の説明でしたが、
みなさんとっても熱心にメモをとったり、質問したり。
かんぶつマエストロ仲間との再会もできましたよ。
嬉しいですね。
カツオマイスター検定を受験された皆様、ありがとうございました。
私もカツオに関わる者の一人、来年こそはカツオマイスターにならなくては!! と思っているのですが、検定試験がとても難しかったとの噂が。。。
う~~ん、どうしよう。
でも、頑張りますぞ!!
なお、
「もっと聞きたかったことがある」
「ここが解んない」

など、鰹節に関してご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせくださいませ。
鹿児島枕崎 伝承工房・鰹家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です